ブログトップ

晴れた日は

haretahiha.exblog.jp

声の矯正

コーラス部の末っ子。
パートは「アルト」です。女声の低い方ですね。

小さいときから電話に出ると必ず男の子に間違われている子です。
(今まで100%の確立。現在進行形)
声が低いのは分かっていましたが
地声が低いせいで高い声がきれいに出ていないと
顧問の先生に言われたそうです。

アルトなんだから高い声が出なくてもいいんじゃないかと
思っていましたが、
そういうものでもないようです。
「矯正」しましょうということになったんですって。

どうやって矯正するのか・・・

普段から少し高い声できれいに話すというもの。

低音の声の素敵な俳優さんが
(例えば、野村萬斎さんとか谷原章介さん)
「低い声で話していたらこんな声になってしまいました」
なんて言うのを聞いたことがありますが、
それと同じなんでしょうね。

でも、これが簡単なようでなかなか難しい。
ついいつもの声になってしまいます。
そこで、「家の人にも注意してもらいましょう」ということらしいです。


それにしても、低い声できっぱりさっぱり話すのが特徴の娘。
(それは、まさしく私の好みであります)
女の子らしくきれいな声でゆっくり話す様子がおかしいのですが
本人は一生懸命です。
笑ってはいけません。

協力しなくては!

「今、声が低くなってるわよ~♪」
私の声も思わず高くなって
なんだかミュージカルのような我が家です(^_^;)
[PR]
by eiei_ieie | 2007-07-27 23:38
<< 夏休みの宿題 台風がきてます! >>