ブログトップ

晴れた日は

haretahiha.exblog.jp

カテゴリ:娯楽( 36 )

あさが来た

今日はあさの出産の日でした。

赤ちゃんが生まれた喜びのシーンは
見ている私たちも幸せな気持ちになりますね。

でも、あの時代、女の子でいいのか?
手放しで喜んでいる場合か?
とちょっと心配になった(違和感を感じた)のですが
今回のドラマはうまいな~
お姑さんのセリフで救われますね。

「男の子は生まれた時の出来具合でお店が決まる。
でも、女の子なら出来のいい男の子を婿養子に貰うという手がある」

色んな考えがあるでしょうが
現代に生きる私たち視聴者が嫌な気持ちにならないように
うまく作られた脚本だと思います。





[PR]
by eiei_ieie | 2015-12-10 18:24 | 楽しむ

あさが来た

今年後半の朝ドラが始まりました。

朝ドラは、毎回、期待して見始めるのですが
このところがっかりしてばかり。

でも、今回、一週間見た所では面白いです!
すっごく面白いです!!

ストーリーに無理がなく、不思議な部分もなく
子役が可愛くて、相手役がステキ♪(←ここ、大事)

時代の様子もすごくよくわかる。
幕末好き、大河好きの夫も期待しているようです。

主人公の気持ちの移り変わりもとてもよくわかりますよね。
主人公と一緒に私も玉木くんに惚れてしまいそうです(^○^)







[PR]
by eiei_ieie | 2015-10-03 13:57 | 楽しむ

最近のお楽しみ

c0003040_10502928.jpg
忙しいということもないのですが、ブログの更新が滞っていました。
何となく落ち着かず気忙しい春です。

長女は職場が変わり、長男は新年度を迎え、末っ子は新卒で研修中。
それぞれに新しい生活を迎えています。
おかげで、そんなに代わり映えのない私の生活も何となく「心機一転」の気分です。


さて、朝ドラが新しくなり…というのは、毎回ここに書き込んでいる気がするのですが、このところリタイア続きです。
視聴率はいいらしいので、世間が望む物と私の好みが違っちゃってるのかな~という気もするのですが、新しく始まるとやはり期待してしまいます。
子供の頃から見ていますからね~

「まれ」ですね。
子供時代はちょっと鬱陶しかったのですが、大人になった主人公は好感が持てます。
…実は今の所、主人公の女優さんが感じいいというくらいしか感想がありません。
でも、これはけっこう大事なことでそれだけで見続けることが出来ます。
今回は最後まで見たいと思います。

で、本当に楽しみにしているのは再放送の「あまちゃん」です。
「まれ」は「あまちゃん」の余韻で見てる感じ(^_^;)

最初の放送の時も楽しく見ていたのですが、今回の方が(ストーリーが分かって見る方が)もっと面白い!
始まったときは「もう再放送?」と思ったのですが、結構忘れているしそれぞれの気持ちを分かっているので表情が読み取りやすいです。

主人公の能年ちゃん、天才ではなかろうか。
普通の女の子をとても自然に演じています。
バラエティの彼女は苦手なのですが、女優としては本当に素晴らしい。

朝ドラって「主人公のおかげで」問題が解決したり(主人公だから仕方ない部分もありますが)、「私にお任せください」的なところがどうかすると鼻についたりするのですが、それもない。
普通の女の子が一生懸命生きて物語が進んでいく感じがいいですね。

ギュッと詰まった15分を毎朝楽しんでいます。

もう一つこの春から楽しみに見ているのがNHKの「キャシーのbig C いま私にできること」

【あらすじ】 
42歳の高校教師・キャシーは、医師から自分が末期のがんを患い、 余命わずかであることを宣告される。
それまでの毎日を、お調子者で無責任な夫と反抗期の息子の世話に明け暮れ、周囲から「退屈な女」と思われてきたキャシー。
残された時間を考えたとき、キャシーはそれまで封印していた「ありのままの自分」で生きることを決意する!

主人公を演じるローラ・リニーは大好きな女優さんです。
キャシーの「ありのままの自分」は私には(やはりドラマなので)想像を絶することの連続なのですが、その行動の裏にある気持ちは「わかるわ~!」と思うことばかり。おすすめです。





[PR]
by eiei_ieie | 2015-04-10 10:49 | 楽しむ

カンパーイ!

c0003040_21244555.jpg


優勝おめでとう!
[PR]
by eiei_ieie | 2014-09-26 21:24 | 娯楽

タブレットで青空文庫

せっかくタブレットを買ったので、青空文庫で名作を読み返しています。
本は紙で読みたいのですが、無料ですぐに読めるのはやっぱり便利です。

c0003040_22123581.jpg

今読んでいるのは、宮沢賢治の「注文の多い料理店」。
人間の愚かさを今一度学ぼうと思います^_^;

昔、レンタルビデオが流行り始めた頃、ビデオで映画を観たら映画館に行きたくなりました。
こういう手軽な物で文字を読んだら、今度は紙の本を触りたくなるでしょうね。

最近の若い人はメールに慣れているから手紙もよく書くそうです。
面白いものですね。
[PR]
by eiei_ieie | 2013-09-28 22:21 | 娯楽

タブレット

スマホが少し使えるようになったと思ったら、前々から欲しかったタブレット端末を衝動買い。
最近、Jcomの無線LANにしたこともあって、wi-Fiモデルを探していたんですよね。
ASUSのMeMO Pad HD 7です。
ネットを見るくらいの私にはお値段も手頃。

c0003040_17211978.jpg

スマホを買ったらネット検索も便利になって、そしたらもっと画面の大きいのが欲しくなった…というわけなのですが、タブレットほんといいです!
調べ魔の私には必須アイテムになりました。
[PR]
by eiei_ieie | 2013-09-24 17:58 | 娯楽

久しぶりの韓国ドラマ 馬医

NHKで放送中の韓国ドラマ「馬医」を楽しく見ています。

うちは夫と長女が時代物のドラマ好き。
日本の大河ドラマも好きですが、韓国ドラマも時代物はチャングムに始まってずっと飽きずに観ています。
好きな物はずっと好きらしいです。
息子と末っ子はテレビをみる暇はないってタイプ。
とにかくリアルが忙しい。みるのはニュースとスポーツくらい。

そして、私は熱しやすく冷めやすい。
皆が夢中なのは観ない!というへそ曲がり。
冬のソナタが騒がれていた時は全く興味がなかったのに、3年後くらいに突然韓流にはまりました。
一通り名作と言われる物を観続け、2年くらい夢中でしたが、観るものがなくなったのか突然飽きました(笑)

最近は、ケーブルTVのミステリーばかり観ていたのですが、久しぶりの韓国ドラマがこの「馬医」です。

チャングム、イ・サン、トンイを作ったイ・ビョンフン監督の作品なので安心して観られるのはもちろんなのですが、出演者もいつものメンバーがたくさん出てきて嬉しいですね。

あと、やはりドラマを面白くしているのは悪役の存在感。
主人公の父親の親友であり、(自分の命を守るためとはいえ)死に追いやった張本人です。
この悪役の描き方が面白い。
才能もあり優秀な医師なのですが、政治にも関心があり出世欲もある。
親友を死なせてしまったけれども、(だから?)彼の子供(実は違う)は大切に育てている。
人ってただ「悪」ばかり、ただ「善」ばかりじゃありませんよね。
でも、何を一番大事にするか、大事な時に何を選ぶかで違ってくる。
そういう描き方が面白いです。

あと、主人公が馬の医師から人間の医師、やがて王の主治医になるという実在の人物の話であることはもちろん、韓国ドラマ特有の身分の壁、陰謀、出生の秘密…なんかがもどかしいような面白いような…(^o^)

もどかしいと言えば、韓国ドラマは本当にもどかしい。ハラハラする場面が2週続いて3週目にやっと胸のすく思いをしたかと思うとまた窮地に陥る感じなのですが、この馬医は今までより少しテンポが早いような気がします。
短気な日本人を意識しているのかな?

ま、とにかく面白いドラマが観られるのは嬉しいですね~
[PR]
by eiei_ieie | 2013-08-20 12:15 | 娯楽

-十二国記

十二国記の新刊が発売ということで、また読み返してみようかなと思っています。

たしか、長女が高校生の時、学校の図書館で借りてきたのを読ませてもらったんじゃなかったかな~
それで、手元に置いておきたくて何冊か買って…実は全部買った気になっていたのですが、うちには4冊しかありませんでした。↓

c0003040_1314960.jpg

長女の部屋の本棚にこんな感じでありました。
日焼けさせたくなくてカバーをつけたまま、それも表紙は筆ペンで書いてあります。
高校生の女の子に筆ペンを握らせてしまうような本ですよね(^.^)
なんかもうこれは特別って感じ。

また、この世界にしばらく浸りたいと思います。
[PR]
by eiei_ieie | 2013-08-07 13:14 | 娯楽

-1月2日 九博 ボストン美術館日本美術の至宝

一週間ぶりの休み
寝ているのも勿体なくて九州国立博物館に行ってきました。

ボストン美術館日本美術の至宝


元旦からやっているらしいのですが
太宰府天満宮に隣接しているので、いつもはこの時期には近付きません^_^;

でも、ほら、
年が明けて妙に張り切っているのでじっとしていられません。
私の母と末っ子と親子三代で出かけました。

ボストン美術館には全くの予備知識がなく、調べる余裕もなく出かけたのですが
日本美術の収蔵品は十万点を超えるらしいです。

日本人が新しい物に飛びつき、古い美術品を捨てていた時代に
その価値に気付き自国に持ち帰った…
よく聞く話ですが
そのお陰で今、私たちは素晴らしい遺産を観ることができるんですね。

今回の目玉は
曽我蕭白(そがしょうはく)の傑作「雲龍図」です。
作者の名前も知らなかったのですが、初めて若冲を観た時のような感動がありました。
これを観るだけでも出かける価値はあると思います。

お近くの方は是非!



さて、お正月の天満宮。
それはもう凄い人出だったのですが
せっかくなのでと、簡単にお参りして、末っ子のバイト先の生徒の受験祈願を済ませ
梅が枝餅を食べて帰りました。

c0003040_10214660.jpg

               ↑<とうりゃんせ>梅味の温かい素麺です


長い列が出来てるのに「簡単に」ってどうやって?
梅が枝餅屋さんも並んでたよ~

でも不思議、
本当に、博物館もお参りも梅が枝餅もす~いすいと楽しめたんですよ。
これも機嫌よくしてたお陰かな~(^o^)
[PR]
by eiei_ieie | 2013-01-04 10:21 | 娯楽

プロ野球

今年のプロ野球は、セリーグもパリーグも盛り上がっていますね~
スター選手がどんどんアメリカ大リーグに行ってしまって
どうなるんだろうと思っていたのですが
頑張ってますよ、日本のプロ野球。

そんな中、今、巨人×阪神のクライマックスシリーズ2戦目が終わったようです。
娘たちがハイタッチして騒いでいるので、巨人が勝ったんでしょうね。

次は中日戦。

パもソフトバンクとロッテがもつれていますね。
プレイオフが導入された時は賛否両論ありましたが
涼しくなった今のこの時期も楽しめるってことは
成功なんじゃないでしょうかv
[PR]
by eiei_ieie | 2010-10-17 18:02 | 娯楽