ブログトップ

晴れた日は

haretahiha.exblog.jp

<   2005年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

池波正太郎

時代小説の作家、池波正太郎が好きです。
「鬼平犯科帳」「剣客商売」「仕掛人・藤枝梅安」が有名ですね。

この2~3年毎朝、通勤電車の中で読んでいます。(凝り性なもので飽きるまで止められない)
鬼平こと、長谷川平蔵はサラリーマンの理想の上司らしいですが、最近は本を読みながら
「ああ、こんな上司がいたら私ももっと張り切って仕事が出来るのに・・・」
と思ってしまうところなんて、私もおばさんならぬ「おじさん化」してるのかも。

時代小説特有の「人情」や「親子愛」「師弟愛」を書いてあるところに惹かれるのですが、特に池波さんの小説は表現が巧みで物語の中にぐいぐい引き込まれますね。


最近、NHK教育の「知るを楽しむ」という番組が面白くて見ているのですが、今週は山本一力さんが語る「池波正太郎・人生の職人に学ぶ」の再放送をやっています。

前回の放送も見たのですが、池波さんの世界に浸っていると、嫌なことも忘れるので今週も毎晩楽しみに見ているんです。

あ、時間時間!では、見てきま~す!
[PR]
by eiei_ieie | 2005-05-31 22:20 | 娯楽

デンジャラス・ビューティー2

デンジャラス・ビューティー2

サンドラ・ブロック主演、女性FBI捜査官のお話。

先日テレビで放送された「デンジャラス・ビューティー」が面白かったので、「2」を観に行きました。
続編だしね~どうかな~と思っていたのですが、いや~笑いました。

サンドラ・ブロック演じるFBI捜査官グレイシーは実にパワフル、前向きで心優しい。
娘と行ったのですが、彼女はこういうかっこいい女性が好きみたいです。
娘だけではありません。私も大好き。

映画の中で、パートナーのこれまた女性捜査官と言い合い、つかみ合いの喧嘩をするのですが、なんだか羨ましかった。
普段、女性の多い職場でうじうじとにらみ合いをやってるからでしょうか。
私も一度、本人にはっきり言いたいことを言ってやろうか・・・いや、やっぱり日本だと大変なことになるだろうな~私は何も悪いことしてないのに、こわいeieiさんにいじめられてる・・・なんてこと言いふらされて仕事を辞めなきゃいけないことになったりして・・・

そんなこと、ぼんやり考えながら、この男らしい素敵な女性達の活躍に心の中で拍手していました。
[PR]
by eiei_ieie | 2005-05-30 22:58 | 映画

ミニ洗濯板

c0003040_2202319.jpg息子が部活で泥だらけにした靴下を、洗濯機に入れる前にこの洗濯板で洗います。

自分で作った廃油石けんで洗います。

洗濯板の上で泡ぶくの靴下をごしごしやっていると、何ともいえない満足感でしあわせ~な気持ち。

そして、真っ白になった靴下を見て、また満足。

家事の中でも、この「洗濯板でごしごし」は私の大好きな仕事になっています。
[PR]
by eiei_ieie | 2005-05-29 21:58

キングダム・オブ・ヘブン

観て来ました、オーリー君(オーランド・ブルーム)の映画

う~ん、「十字軍」とか「エルサレム」とか「イスラム教」とか・・・
ダメです。全くその辺の歴史が分からないので、ストーリーはさっぱりでした。
もっとちゃんと勉強しとくんだった。

映画に行く時は下調べして行こうと思っていたのに、仕事帰りに急に(友達が)思い立ち、友達が持っていたチケットにつられて行ってしまいました。
なんとか寝ずにすんだのですが、「オーリー君、カッコよくなってる!」それだけの感想の映画になってしまいました。

ビデオが出たら、歴史に強い夫の解説付きで見直そうと思います。
[PR]
by eiei_ieie | 2005-05-26 22:47 | 映画

布団カバー

c0003040_1847168.jpg久しぶりに布団カバーを作りました。
今日は一日石けんを作っていたので、その合間に縫いました。

布を裁つために部屋いっぱいに広げていると、子供の頃母の手伝いで布団の打ち直しをしたことを思い出します。
今の私にはカバーを縫うのが精一杯ですが、昔は家でそんなこともやっていましたよね~


布団カバーは洗濯で縮むことを考えて、心持ち大きめに作ります。
こうしておくと、布団が入らなくてイライラすることもありません。

普段から、時々生地屋さんを覗いては、幅広の(値段の手頃な)木綿を探して、10m位買っておくようにしています。
布団カバーを作るつもりが、テーブルクロスになったり、パジャマになったりと気ままなのですが、今日は、テーブルクロスのつもりで買ってきた布が布団カバーに変身。
夏らしい水色のチェックと、ざlっくりとした織り目の入った白い布で縫いました。
どちらの面にしても気持ちよさそうです。

作る予定の決まっていない布を広げては「何を作ろうかな~」と考えたり、無心でミシンを動かしたり(ムシンでミシンって・・・)している時が一番気持ちが落ち着きます。
石けんのタネをぐるぐるやっている時も同じですね。
[PR]
by eiei_ieie | 2005-05-16 18:30 | 手作り

昨日のつづき・・・てんぷら

方言とは面白いもので、普段当たり前に使っているので何の疑問も持たないのですが、さつま揚げのことを福岡では「てんぷら」と言います。

鹿児島では「つけあげ」と言うのは昨日も書きましたが、長崎出身の夫は「揚げかんぼこ」と言います。
かんぼこと言うのは「かまぼこ」の事です。
かまぼこを揚げた物ということなんでしょう。

私が「てんぷら」と呼ぶと「じゃあ、天ぷらは?」などと、およそ九州の人間ではないようなことを言います。
同じ九州でもこんなに違うんですから、余所から来た人は分からないのは当たり前。

昨日のコメントを読んでそんなことを思っていたら、偶然、ネットでこんなのを見つけました。→「丸天うどんの謎」

コレが「丸天うどん」、えびの天ぷらが乗ったのは「天ぷらうどん」です。

そう言えば、昔、東京で「肉うどん」を注文したら鶏肉の乗ったうどんが出てきて驚きました。
福岡では甘辛く煮た牛肉なんです。
面白いですね~
[PR]
by eiei_ieie | 2005-05-15 23:45 | 食べる

「つけあげ」色々

c0003040_2253270.jpgまたまたいただき物です。

全国的には「さつま揚げ」
福岡では「てんぷら」
鹿児島では「つけあげ」と言います。

この時期、ビールがすすみますです。
いただきま~す!
c0003040_23113482.jpg

おっと、その前にお礼状を書かねば!
[PR]
by eiei_ieie | 2005-05-14 22:42 | 食べる

恋愛症候群(さだまさし)

先日、夫の車に乗っていたら、さだまさしの「恋愛症候群」が流れてきました。

この曲、大ヒットしましたが、「もーひとつの恋愛症候群」って言うのもあるんです。
後で調べてみたらその日に聴いたのはこの「もーひとつの・・」の方でした。

この頃流行っていたんでしょうね、恋に落ちた時の血液型別の特徴が歌詞になっています。

「開き直らねば何も出来ず ただ暗く爪を噛み 目が点になってため息ばかりのA型
「人の事など考えられずに大切な花畑 平気で踏み荒らしてひんしゅくを買うB型
「今日と明日では自分同士で意見が分かれて 熱しやすく冷めやすいAB型
「その内なんとかなるんじゃないかと思っている内に 自分だけ忘れ去られているO型

これが「もーひとつの・・・」の方になると・・・

「何しろ気がつきすぎるから人の悩みまでしょい込んで 疲れたあげく人に疎ましがられるA型
「気が向いたら異常に優しいけれども滅多に気が向かず すぐ根に持ちわがままでも恨まれないB型
「周りの状況はひどくクールに判断するくせに 自分の事は何も見えないAB型
「信じやすく騙され続けて もう騙されるもんかと 誓った翌日また騙されるO型

どうでしょう?みんながそうだとは思いませんが、割とあたっているような?
こういう詩を書かせるとこの方上手いですね~


まあ、これがあたっているかどうかは別にして、その時聞いた「何しろ気がつきすぎるから人の悩みまでしょい込んで・・・」と言う歌詞を聞いてハッとしました。
何を隠そう(隠してないけど)私はA型。

最近の私の悩みはこれだったんです。
人の悩みを聞いて、自分も気がおも~くなっていたんです。
自分では気付かずに、何かイライラしてると思ったら人の悩みしょい込んでました。

車の中でこの歌詞を聴いて「あはあは」笑っているうちに気が軽~くなりました。
『そ~か~、私A型だったんだ~』って。。。

はい、A型も結構単純なんです。


ちなみに、夫は「わがままでも恨まれないB型」で、子供達は3人とも「なんとかなるんじゃないかと思っているO型」です。
B型とO型に囲まれているA型。女王さまのつもりでいるのに、気がつくと疲れ果てていたりします(^_^;)
[PR]
by eiei_ieie | 2005-05-12 21:59 | 娯楽

節約月間

5月は本当に気持ちのいい季節ですが、うちにとっては大出費の月です。

ゴールデンウィークに始まって、私の誕生日、母の日、結婚記念日、末っ子の誕生日・・・
それに、車の税金に固定資産税。今年は車検(タイヤ交換まで!)の年でもありました。
おまけに3月くらいから進学、就職、出産のお祝いと続き、子供が「お母さん」と呼ぶときは『教科書代』や『教材費』だったり、『部活の合宿代』だったり・・・

はい、もう今月の収入ではどうしようもないのは明らかで、(もちろんそれなりに用意はしていましたが)生活を引き締めなくてはいけないのです!(と、こぶしを握り締める私)

誕生日にはご馳走も食べさせてもらいましたしね~
頑張りますよ~

今日は、新聞の広告をチェックして、携帯のスケジュールに毎日の買い物リストを入力しました。
(これだけで、ちょっと賢い主婦になったつもり?)

なんですかね~本当は「家計がピ~ンチ!」で焦らなきゃいけないのに、なぜか元気になる私。
というか、元気にならざるを得ない。
「今日から節約生活だからね~!」と言うと「また~?」と子供達は笑います。
そして、なぜかいつもより品数の多いおかずが並んだりするんですよね~
(材料費をかけずに質を落とさずに・・・と思うと工夫するからこうなる)

おやつが作ってあったり、パンを焼いてみたり・・・
冷蔵庫の中の物を捨てなくなって、買い置きの乾物がきれいになくなって、洋裁初めて・・・
ついでに、(なぜか普段は徹底できない)食品トレイや牛乳パックをきれいに洗ってスーパーにもって行ったりなんていう(プチ)エコ生活が整ってきたりします。

これってもしかして、私がいつも目指していて、でも中々出来ないこと?
追い詰められると出来るってこと?。

だとするといつも「家計がピンチ!」の方がいいのかも?
いやいや、やっぱりそれは困ります。
[PR]
by eiei_ieie | 2005-05-11 13:17

茂木びわ

c0003040_18482735.jpg

長崎県茂木町の名産、「茂木びわ」です。
夫の友達から送ってきました。
自分ではなかなか買えない高級果物です。

特に茂木産は美味しくて、夫の好物なのですが、今日、単身赴任先に戻ってしまってから入れ違いに届きました。
残念!

では、母の日にも仕事に行った私への御褒美ということで、いただきま~す!
[PR]
by eiei_ieie | 2005-05-08 18:48 | 食べる