ブログトップ

晴れた日は

haretahiha.exblog.jp

<   2005年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

節水推進本部

とうとう「節水推進本部」というものが設置されたらしいです。
[PR]
by eiei_ieie | 2005-06-28 16:00

雨が降りません

「お母さん!今朝、雨が降ったんだよー!」と子供が騒いでいました。
道路が湿る程度の雨がぱらっと降ったようです。

入梅(「つゆいり」を変換するとこんな字が出てくるって知っていました?私、知りませんでした。3度も打ち直してしまった)したとたん、雨が降りません。
私の住む町は雨が降らないということにとても弱い地域です。

私が就職した年の夏は特にひどくて、給水制限のため(県外の)友達の実家に洗濯をさせてもらいに行ったほど・・・
お風呂は公衆浴場通いになったし(そういう所だけは水が出たのでしょうね)、職場でもポリバケツに溜めた水をトイレに流していました。

そんなことを今日ふと思い出して、より一層の節水に努めようと思います。

まずは普段やっていないこと・・・「お風呂の水をトイレに流す」から始める事にしましょう!
[PR]
by eiei_ieie | 2005-06-26 21:40

キャスティール石鹸 3ヵ月後

オリーブオイル100%で作った「キャスティール石鹸」が熟成後3ヶ月を過ぎ、久しぶりに使ってみました。
3ヶ月過ぎると使い心地がよくなり、6ヶ月過ぎると最高、1年以上寝かせると・・・なんていうのをネット上でよく見かけるので、その違いを確かめるべく、時間を置きながら1個ずつ大事に使っています。

相変わらず、泡立ちも控えめで浴室に置いておくと溶けてしまいそうなのですが、作りたての時より随分しまってきたような感じがしました。
生クリームのような泡で顔も身体も髪の毛も洗ったのですが、本当に不思議、すっきりと洗えているのにシットリして顔も全く突っ張りません。

この石鹸、作るのも大変で(時間がかかる)熟成にも時間が必要。泡立ちは悪いし、溶けやすい。香りをつけても半年も置くと消えてしまうので無香料で作ります。
普通の石鹸を想像すると「何?これ」って感じのものですが、一度この使い心地を経験すると、いつでも手元に置いておきたいと思ってしまいます。

買えば高いし(手間がかかりすぎるんですね)、私が手作りを始めたきっかけになった石鹸なんですよ。
夏が過ぎたらまた作っておかなければ!
[PR]
by eiei_ieie | 2005-06-23 23:48 | 石けん

夫バタバタと帰る

金曜の夜に帰ってきた夫。
昨日は映画を観に行ったりしてゆったりと過ごしたのですが、夜、職場の人から電話がかかってきて、今朝早く戻って行きました。

結婚して20年。
始めの10年は、私生活(組合活動とか、町内会とか、自分の趣味とか)で忙しかった夫。
子供達も小さくて家に居て欲しかったのに休みの日も飛び回っていました。
息子などは夫に対して人見知りしていたくらいです。

私が熱を出して寝込んだ時
「今日はオレ外で食べるからご飯の用意しなくていいよ。寝てていいからね」
と出かけて行ったのには、本気で別れようと思いましたよ。
私や子供達のご飯はどうするのよ!ってね。

「仕事で忙しいなら私も文句は言わないわ!」なんて、時々きれていましたっけ、私・・・

それが、結婚して10年過ぎた頃、急に転勤生活が始まった我が家。
長年住み慣れた地域と離れたことで、色んな事から開放され夫が我が家へ戻ってきました。
いや~、人生ってこんなことがあるんだ~
オーバーじゃなく、長いトンネルから抜け出たみたいで、引越しや転校は大変だったものの、やっと家族らしい生活になり嬉しかったです。

ところが、よ~く考えてみるとやっぱり今度は仕事で忙しい夫。
あれ?

でも、ほら、「仕事で忙しいなら私も文句は言わないわ!」と言った以上、赴任先からなかなか帰れなくても、今日のようにバタバタと戻って行っても、家で仕事をしていても・・時々顔を忘れそうになっても・・笑っているしかない私なのでした。

いや、でもおかげさまで、重大な倦怠期はまだやってきません。
まあ、「良し」としましょう。
[PR]
by eiei_ieie | 2005-06-19 09:32

バットマン ビギンズ

お馴染みバットマンの、始まりの物語。

両親を殺害されたブルース・ウェイン(クリスチャン・ベール)は自分の心の闇と立ち向かいゴッサムシティを救うべく悪と戦う決心をする。

バットマンという映画、あまり面白いと思ったことがなかったのですが、今回のはよかったです。
カーチェイスやアクションもワクワクして楽しめましたし、地下で衣装や道具を手作りするシーンとかちょっと笑えました。
全体に退屈することもなく、一緒に行った夫と「面白かったね~」と話しながら映画館を出ました。

この主人公役のクリスチャン・ベール、これといって特徴のない顔で、始めは「え?この人?」と思ったのですが、マスクをつけるとかっこいいですね。
そういう人を選んだのでしょうか。

「オペラ座」のファントムといい、このバットマンといい、仮面に弱い私でありました。
[PR]
by eiei_ieie | 2005-06-18 22:13 | 映画

久しぶりに主婦復活!?

昨日、今日と仕事が休みだったので、久しぶりに元気な主婦に復活!という感じでした。
やはり連休じゃないと身体を休めただけで一日が終わってしまうんです。

昨日はゆっくり休んで、今日は掃除、洗濯、布団干し、郵便局、美容院・・・
子供達の部屋の掃除のきっかけ作り・・・つまり、クローゼットに押し込んでる雑誌や洋服を全部出して、それぞれに片付けさせました。
「最後までお母さんにやってもらいたい?」と聞くと、「だめー!」と言ってあわてて片付けていましたよ。
全部捨てられたら大変ってわけです。

ずぼらな主婦ですが、家事を頑張った日はやはり気持ちがいいですね。
毎日やれば・・って?それはムリです。(きっぱり!)
[PR]
by eiei_ieie | 2005-06-15 22:02

電車男

どうしようかな~と思いつつ、やっぱり観てきました、「電車男」。

今まで女性に縁がなかったオタク青年、通称・電車男(山田孝之)がネットの掲示板でみんなに励まされながら恋を実らせていくと言うお話。

ちょっと出来すぎの感もありましたが、まあ面白かったです。
この“電車男”君が、あまりに奥手で、彼女の前に行くと緊張しすぎの感じにイライラもしましたが、ネットを使ったことがある人なら、「うんうん、分かる分かる」ということも多くて笑えると思います。

ネットや携帯電話は便利な物ですが、使うのはやっぱり人間なんだと思わせる作品です。
[PR]
by eiei_ieie | 2005-06-12 21:43 | 映画

葉わさびの佃煮

c0003040_23174760.jpg友達が、「美味しかったから」と静岡のお土産を届けてくれました。

相変わらず写真がへたくそで真っ黒に写っていますが、葉わさびの佃煮です。
わさびの味がほんのりして、炊き立てのご飯のおかずにするとサイコーです!
ああ、日本人でよかったと思う瞬間。

実は私、今日は立ち上がれないくらい疲れていたのです。
心身共に・・・ってやつです。

美味しいものに目のない私ですが、私のことを思い出して届けてくれた友達の気持ちが何より嬉しくて、とっても元気になりました!

ありがとうね~
明日からまた頑張ります!
[PR]
by eiei_ieie | 2005-06-09 22:45 | 食べる

サッカー!

勝ちましたね!
日本、ワールドカップ出場決定!
おめでとう!

普段はサッカーは全く観ないのですが、昔からワールドカップだけは観てました。
理由は単純で、どんなスポーツでもレベルの高い試合は面白いからです。

日本もやっとここまで来ましたね。
楽しみです!
[PR]
by eiei_ieie | 2005-06-08 21:52

今日は忙しい!

テレビの話。

今日は、サッカーがあるし、野球も観たいし(うちの家族は普段は野球派)、BSで「WATARIDORI」をやるし、「バットマン」も観たい。
夫がビデオを一つ持って行ったので、不便です。

2チャンネル録れるDVDレコーダーが欲しいですー!
[PR]
by eiei_ieie | 2005-06-08 19:21